商品の発送を頼むなら?~通販物流・物流アウトソージングの厳選業者ガイド
通販物流の業者を厳選紹介!物流アウトソーシングの全てに迫る
通販物流の見積もり比較 通販物流 【小規模企業向き】(年商数千万円)
通販物流のおすすめ業者 通販物流【中・大規模企業向き】(年商数億円)
サイトマップ
通販物流・物流アウトソージングの厳選業者ガイド » 物流アウトソーシングで得する4つのメリット  » アパレル検品によるブランディングの向上

アパレル検品によるブランディングの向上

このページでは、確かなアパレル検品がブランドの地位向上に寄与することを解説していきます。

アパレルの検品によるブランド力アップ

自社商品のブランド力を上げるには何が必要でしょうか?

たとえばアパレル業界では、TVや雑誌、インターネットなどの各メディアを通じて行われるプロモーション力によっても左右されます。

ですが、やはり最終的には商品の品質が高いことでしょう。高品質であること、高品質の商品が安定して提供されていることが自社ブランドのネームバリュー向上につながります。そのためには徹底した検品による品質管理が必須です。ここではアパレル商品を例にとって、検品によるブランディングの向上について説明します。

検品・検針の必要性

生産されたばかりのアパレル商品の中には、糸のほつれや縫製の不良、よごれ、キズなどがあることがあります。時にはマチ針やミシン針が混入していることもあるといいます。

このような商品を検品せずに販売してしまったらどうなるでしょう?ブランドの信用は失墜するばかりか、消費者は二度と戻ってこないかもしれません。もし、ケガなどの重大事故にもつながってしまったら大変です。

さらにPL法という法律に抵触して、損害賠償などに発展することだってあるかもしれません。

そこで、このような異物や危険物の混入を発見し、不良品を取り除いて優良品だけを選別する、検品・検針という作業が必要不可欠になります。

異物や危険物混入がないことが、消費者に安心して買っていただくための最低必須条件です。日本製品の信頼性が高いのは生産技術の高さだけでなく、きちんとした検品による品質管理が行き届いているからだということは周知されています。

最新機器とプロによる検品

検品とは主に生地の色ムラや、縫い目の不具合などの外観のチェックや、ファスナーや付属品の動作確認を人の目と手で行うことです。また検針とは、検針機をつかって異物の混入を発見することをいいます。最近ではX線を使って厳しい検品・検針を行なう物流アウトソーシング業者もあります

X線検査のようなプロによる徹底した検品をアウトソーシングすることで、商品の安全性が確保されます。

安全性こそ消費者の信頼を得る最大条件であり、ブランディング力の向上へとつながります

このページの上部へ ▲